タイトリスト816hモデルの試打の感想などまとめております。

世界ランク1位のジョーダン・スピースが使用している点でも
今人気が集まっているゴルフクラブといえば

こちらのタイトリストの816hのドライバーですが
やはりなんといって狙った飛距離がバシっと出せるという

このあたりが人気の理由となっているようです。
ソール幅がやや狭いのですが、オフセットが

強めなので、アマチュアにもますます今後は
人気がでそうな予感大です。

と、そんなタイトリスト816hの
より詳しい機能の詳細などはこちらから確認できます。

▼ココからまずはチェックです!

タイトリスト 816hモデルの人気の理由

タイトリストの816hモデルが人気の理由について
そのアイアン感覚で打てるのが人気となっているようです。

それにまた、フェイスの裏側に刻まれている
オウレゥールリコイル・チェンネル。

そしてアイアンの延長戦上でしっかりと打てる。
といっても、しっかりと狙った飛距離をだせる

性能も機能も充実した816h
長距離が狙える新感覚のUTモデルを

ぜひあなたも一度、
試打してみてはいかがでしょうか?

タイトリスト(915 D3)ドライバーを試打したんやけれど・・

今回あれ。中古ドライバーのなかでも人気のタイトリスト(915 D3)ドライバーを試打したんやけれど・・・、まあミスヒットに対して強さも感じられたかんじやね。強さもあるし。調整はできるけれど、基本的にはオープンなフェイスやね。スライサーよりはフッカーとの相性がよい印象を受けたな。まあサイズの割にはミスに強いんとちゃうかな?しっかりとしたカスタム、またトウダウンが少なく安定した球を打ちたいといったゴルファーには合うんとちゃうかなぁ。

↓↓この続きはこちらをクリック

構えた印象やけれど、まあミッドサイズ・・・ソールに入ったスリット部分がパワーロスが少なるなるって言われてるけれどもわしはそうは思わんかったなぁ。まあハードヒッター向けのドライバーやという印象を今回、試打してみてそう思ったわい。スペックも悪くないし、さすがはタイトリストやなぁ。まあこんなかんじかなぁ・・今回のタイトリスト(915 D3)ドライバーに関しては。ほなぁまたね。

タイトリストのゴルフドライバー試打最新情報はこちらから!

タイトリストのドライバーといえば915からvg3、910d3や905r、それに910d2からd3など。ゴルフクラブといえばタイトリストのゴルフドライバーは人気もであり、中古から新品まで売れてます!そんな人気のタイトリストのゴルフドライバー試打体験の感想はこちらから!またアイアンなどの紹介もしております。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク