婚活サイト、紹介人数が業界No.1はドコだ?

結婚情報サイト「NOZZE」(ノッツェ)をご存知ですか?
婚活サイトとしては、紹介人数が業界No.1になります。

結婚相手を探している身元が確かな全国の独身会員の方が日々、拘留されている場所になります。ノッツェには入会する前に無料パートナー紹介というのをネットで受ける事が出来ます。

ご希望の相手の年齢・身長・職業・趣味といった簡単な項目を入力し、数分すると写真付きプロフィールが到着するので、センターへ連絡をするとそのお相手と交際を始める事が出来ます。入会前に簡単にですが体験出来ると言うのがメリットだと思います。

無料パートナー紹介は1度きりしか受けられないので、それ以降にも利用したいと思われた場合は入会します。入会費が8万円。月会費が1万3千5百円。少し高いと感じる方もいらっしゃるかとは思いますが、ノッツェには他にないサービスがあります。

それはプロフィールに動画を採用している事です。写真だけより、動画の方がよりリアルに相手の様子を知ることが出来ますし、声を知る事も出来ますよね。
専任アドバイザーもついてくれ、ご利用者様の出会いをサポートしてくれます。

更にしっかりとプライバシーマークを習得していますので、プライバシーにおいても非常にしっかりしています。男女の比率は変動ありですが、今の所は、男性6:女性4だそうなので、女性に有利だと言えるかもしれません。

転勤や出勤が多くても、ネットで活動出来ますので安心して頂いて大丈夫だと思います。どうか皆様が幸せな出会いを迎えて下さることを願っています。

ある一定の年齢を超えると気になりだす事。
それは結婚です。

彼氏や彼女とお付き合いをしていて思う事はないでしょうか?
自分はこの人と結婚するのだろうか、と。

昔ながらの社会では、男は結婚して所帯を持ってこそ一人前という空気もあったりするので、それを無意識のうちに意識してしまっている男性もいるのではないでしょうか。

一方、女性の方には三十路までには結婚しないと行き遅れ、というような認識が浸透しつつあります。

いくつで結婚したからと言ってそれに優劣なんかはありませんが、若い段階で結婚しているとちょっと得意げになってしまう気持ちもわからないではありません。
しかし、結婚なんてそう簡単にできる物ではない。

相手があってのことですから、今付き合っている相手をどれだけ自分が好きでいても、相手にその気が無いのであれば将来性は望めません。

多忙な日々を送る中で、お付き合いのお相手を探す時間の無い方もいらっしゃるでしょう。結婚を考えているけれど、相手が…
そんな方に知っていて欲しいのが、セゾンウエディング.comです。

こちらは全国2800万人以上いるセゾンカード・UCカード会員に支持されている、株式会社クレディセゾンが運営する結婚情報サービスになります。

セゾンカード会員様しか利用できないサービスになっています。登録されている方は20代後半から30代の方が最も多く、気になる料金体系も良心的です。年会員コースと月会員コースという2つの料金体制があり、一年じっくり活動したい人は年会員。

活動期間を決めて行いたい人は月会員。自分に合ったコースを選べるのでお得です。出会いまでの流れとしてはプロフィール検索や相性診断などをネット上で行い、お相手と交渉成立すればメールアドレス等が交換できる仕組みになっています。

忙しい方に取って、いちいちお店まで行くと言うのは大層難しい事です。
それが空いた時間等にできるのですから大変効率的ですし、誰に気にする事も無くお相手のプロフィールをゆっくり読めるので、婚活を知られるのは恥ずかしいという方にも向いていると思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク