吉川英一(著) 億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!―年収400万円+副収入でプチリッチになるを読んでの感想

こんばんわです!節約投資家のロジーです。

最近の私といえば、
気になる投資関連の本をアマゾンでまとめ買いしております。

金持ち父さんシリーズは、ブックオフでの安売りをふくめ
10冊買いました。・・まあ金持ち父さんシリーズはもうこれでいいでしょう(笑)

今数えたら今年に入って、投資ブログを今年の1月の元旦に
始めたときは本は1冊もなかったのですが・・

35冊になりました(笑)
だいたい立ち読みですませてしまうので・・

それでも、こうしてレビュー感想を書くとなると
立ち読みでレビューといっても失礼にあたるというわけです。

そんなこんなで、最近アマゾンで購入した投資本が
こちらの、吉川英一さんの本になります。

↓↓

内容は、私もこれから実践していくであろう
不動産関連と株式関連の情報がベースになっており

筆者の考え方やセオリーなどが、網羅されておりました。
まあ今回の本では、主にマインド面(吉川さんはほぼマインド系ですがw)を

主に解説されているような内容でしたね。
ロバート・キヨサキ氏による「金持ち父さんシリーズ」でも

ほぼ、こうした株式投資や不動産投資による
稼ぎ方は解説されているのですが、どうしてもアメリカと日本では

少しの違いってものがございます。
考え方そのものは、キヨサキ氏の本で勉強になりますが、

いざ、それを実践しようものなら、やはり日本で
成功されている方の本も読むべきです。

そして、読むだけに終わらずに、実践。
インプットだけではなくアウトプットする。

これが一番大事だと思います。
私ごとで恐縮ですが、自分のプランですと、

早くてもセミリタイヤまで、8年。
つまり48歳でサラリーマンを卒業する計画です。

かなり慎重プランで計画たてましたので、
それでも吉川英一氏によります、

あまり稼ぎすぎてもいけない。
といった日本の税率面も含めて、なんだかんだいっても

税法もきちんと勉強しておいて
はじめて「真のお金持ち」になれるのだなぁと

ひしひしと、そう感じました。
会社経営するのは、あくまでもお金の税金調整。

別になんとしても社長になりたいわけじゃないわけで・・・
別に合同会社の代表社員でもいいわけで・・

10年後に、セミリタイヤするためには
今、どうすべきか?どう行動していくのか?

億万長者より手取り1000万円が一番幸せ!!
―年収400万円+副収入でプチリッチになるを読んで

より理解できましたし、これからの糧になりそうです。

追伸

てゆーか。
アマゾンでの吉川英一さんの評価ひどすぎです(汗)

まあユーザーは、ノウハウをもっと書いてほしいのでしょうね。
成功体験やマインド面の内容ではなくて、・・。

でも、文句いうところじゃないと思いますけれどね。
ノウハウ系の本を買って読めばいいだけですから。

あとは、自分でどのノウハウとノウハウを
組み合わていくか。それだと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク