車検なんて通したことがない、2年に一度中古車を乗り換えする男の日記ブログについて

いままでね、自慢じゃないけれども車検なんてまあ通したことがないよな。
そんな2年に一度中古車を乗り換えするダンディズムあふれる男の日記ですよ。

痛車売るのも、中古車乗り換えるのも、とにかく大好きなオトコの日記でござりんす。。

ってまあ。あれですね。
そろそろ車検時期か・・・ってことなんですよね。

さーて、そろそろ
クルマを乗り換える時期にきてるなぁ。

まあ、焦らず、じっくりと決めたいと思う。

中古車乗り換え大好き日記スタートです!

そもそもおいら車検なんて通したことがないよ。
ってそんなこというと、嫌われるから、

だからこうしたつぶやきみたいな日記を
書くことにしてみたんだ。

ぼりぼりぼり、ってごめんね。
アトピーがひどくて仕事もいけてないから。

でも、家でもできる仕事をみつけた。
それは、ミニカーにタイヤをつける仕事。

一個つければ2円になる。
けっこー一日やれば稼ぎになる。

だけどこんなおいしい仕事は
だれにもわたさんぞい。

まあそんなこんなで、
そんな2年に一度中古車を乗り換えする

ダンディズムあふれる男の日記ですよ。
なので、2年に一回ぐらい更新できればと思っておりやす。

新車か中古車かいわれると・・・

まあおいらってかなり変わっている。
新車のまず匂いがイヤ。

中古車の、以前に乗っていた
所有者のなんとなく

ああ。このクルマってこう乗っていたんだ~。
とか、そういうことを想像して乗るのが

なんともたまらなかったりするのだ。

それでは、続きまして・・

スクーターで全国を旅バイクブログです。

へいへいへい、おいらはスクーターで全国を旅をしているんだ。って夢だけどね。

おいらの夢。それは全国各地を
ファッシーノのこの原付バイクで旅すること。

荷物もなにも持たずに、・・
行く先々で出会いがあるなにかに期待をこめて。

旅先で、小説でも書きながら、それを
ネットに投稿して、電子書籍化してみんなが

あこがれるバイク作家になるにも夢だ。
すべては夢まぼろしかもしれん。

今、こうしてタイピングしている
自分も、もしかしたら・・。

ってへいへいへい、
おいらはスクーターで全国を旅をしているんだ。って夢だけどね。

そんな、そう病的な気があるおいらだけど
よろしくな、筋斗雲はないけれど、

バイクのパーツならけっこーあるから、
なにかこまっていることがあったならば。

お気軽にコメントくれよな。
下記から待っているぞ、ブログの感想とかね。

これから小説書きます。
テーマは、「ホラーSF」です。

次回、そのあらすじでも
お伝えできればとおもいやす。ではおやすみなさい。

車庫に眠っているバイクがあるけれど・・

ああ。ずっと放置したまま・・
このままサビつつけるのだろうか?

でもなにもできない自分がいる。
・・・・それでも。

昨日、猫がその車庫に入ってきた。
いったいどこから入ってきたのだろう?

おい、あっちへいけ。
といっても返事がない。

仕方ないと、牛乳をほれ。あげるから
帰りなさい、といったら・・、

失敗した。車庫のなかで
ぐうぐう寝てる。

やれやれ。
この猫飼うことになりそうだよ。

笑うしかないね。

それでは最後に、こちらです。
保育園で仕事している女の意地みたいな保育士の日記です。

また、朝起きるこのつらさ・・。
そう仕事のストレス。

これから仕事いかなきゃなんないの。
だから、もう・・

ある日、仕事場で倒れた私は、
救急車に乗って病院へ・・・。

それでも病名は、
うーん、ちょっと昔でいうなら

ノイローゼってやつですね。
軽めの安定剤、処方しておきますね。

あと、眠れていますか?
そっちのお薬もだしておきましょうか?

ってこいつ・・マジで医者?
どっかのテレアポってかんじじゃん。

ダル。。。びっしゅ。。
とかくだらないダジャレいってる場合じゃないし。

園児たちはかわいい。とっても。
仕事はきついけれど・・

特に園児たちの親との戦いが・・
ちょっとキツい保育園だなココは。

とかいいつつ、勤めて3年。
ちょっと転職も考え始める今日このごろ・・

そんなこんなで、今仕事行くのが
とってもキツい毎日ですが、

なんとか頑張って保育園で仕事している女の意地みたいな
そんなモンスターペアレントと戦う保育士の日記です。

保育士稼業もラクじゃない。

ああー眠い。
朝早く起きて仕事ですーー。

間に合わないかも。。
どーしよ、週末にキスすらできないよ。

でも、あれだなぁ。
園児にわさび入りの食べ物を

食べさせた保育士が2年だかの実刑だっけ?
こわ。・・いろんな意味で。。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク