アクティブファンドとインデックスファンドはどちらがおすすめか?その違いについて

どうもこんばんわです!
節約投資家のロジーです^^

いやーイオン株がかなり上がってきてますね!
嬉しい反面、ゴールデンウィーク中に

注文していたカッパクリエイトの100株も
なかなか注文決済いかないと思っていたら、

ネット証券も休みがあるんですね><
楽天証券さん・・GW国内株買えないんじゃないか(笑)

カッパクリエイトの株もあがってしまい
注文できず・・なんだか悔しい反面ですね、

そもそもかっぱ寿司の優待欲しさに注文したので、
あとで気づいたのですが「アトム」でも、

ステーキ宮や、かっぱ寿司でも使える
優待株主カードが半年に2000円分もらえるってことが

わかったので、次はこちらの株を買おうと
思っていたので、すかさずこちらの「アトム」の株を注文しました。

・・・ということでですね、
国内株のみならず、投資信託もプラスですし、

株ってどうして大損する人がいるのか?
守り重視でいく限り、大損はしないと思いますし

手軽に資産を築く大きな足掛かりとなるんだなぁ
と、今ひしひしとそう感じております。

それで、今回のテーマは、その投資信託についてですが、
投資信託といっても大きく分けますと、

あなたもすでにご存じかもしれませんが、
アクティブファンドとインデックスファンドの2種類。

こちらの2つに大きく分けることができます。
まあとは言っても、なにも難しいことはございません^^

以前に当ブログでも、ご紹介しました
私も積立投資していおります

eMAXISバランス8資産均等型の
投資配分をもう一度こちらからみてみましょう。

このようにですね、綺麗に8つにバランスよく配分されているのが
こちらのeMAXISバランス8資産均等型のの大きな特徴なのですが、

アクティブファンドというのはですね、
自分自身で、この配分を決めることができるんですね。

いっぽうインデックスファンドのほうは
固定型なので、自分で配分することはできません。

面倒くさがりの私にとっては、
まあ限りなくインデックスファンド派になります(笑)

ですので、アクティブファンドと
インデックスファンドはどちらがおすすめか?

と質問されましたら、まああなたの性格次第。
といったぐらいに考えてもらえれば・・と思います。

その違いについても、外国の株式や国内株。
そして債券など組み合わせてプロが運用してくれる

投資信託は、今の日本の現状にぴったりだと思います。
なによりも「投資」というものに怖さを感じている

初心者の方(私もそうでしたが・・)
はじめはネット証券口座を開くのにも、

これは、かなり危ない危険な道に
踏み込んだのではないだろうか?なんてですね(笑)

冷や汗状態でネット証券にログインしたりしたものですが、
それでも月500~1000円ぐらいから始められる

積立による投資信託の商品をまずやってみて、
ああ。投資ってちゃんとやれば儲かるもんじゃないか。

と、当ブログを通じて、納得していただければ
私としてもこんな嬉しいことはございません^^

また、今後いろいろと落ち着いてきたら
インデックスファンドやアクティブ型の商品を

一気にどっさり積立投資をして、どの商品が、
伸びるかなど、実況中継する企画なども考えております^^

追伸

カッパクリエイトがお流れになったということで
いわゆる、カッパの川流れとはまさにこのこと(笑)

まあカッパクリエイトには配当金がないので
アトムにしてよかったのかもしれません・・・

が、これは株ですから、上がるか下がるかは
すべては予想でしかないのですが・・

それでも私の場合、優待目的なので^^
アトム株を20年保有していると

しっかりと元はとれる計算になっておりやす。
さて・・次は、どの銘柄を買おうか模索中です^^

それではまた~!
本日も最後までありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク