カブトムシの幼虫50匹をヤフオクで買ってみた話。

朝子どもを保育園に送って、
ちょっとドライブしながら山と海が見える

風通しのよいところにクルマをとめて、
ゆるい読書を缶コーヒーを飲みながら満喫。

なかなか悪くない朝のゆったりタイムだ。

ロバート・キヨサキ氏の「金持ち父さんシリーズ」。
すべてではないけれど、10冊持っていて、

読み返すたび新たな発見がある。
たとえばトラッシュ(ゴミ)をキャッシュ(金)に変えることが

できれば、より早く金持ちへの道が早くなる、とかいうくだりとか。
これってヤフオクとかで、不用品を売ったりして

お金に変えることが、まあ手軽に不用品を
キャッシュに変えるってことなんだろうけれど、

この夏、子どもたちとおおいに盛り上がっている
カブトムシを幼虫から育ててみて、なんだか

子どもたちが嬉しがっているのが親としてうれしい。
・・・し、それにまたお金の匂いがプンプンしてくるという・・

キヨサキ氏によれば、

ビジネスをつくる。

不動産に投資をする。

デザートとして紙(株式)投資をする。

この流れがベストだという。

まあそんななかで、スマートフォンも最近
ガラケーからチェンジしてこともあって、

スマホでヤフオクで、カブトムシの幼虫を50匹ほど
落札した。・・・2400円で50匹なので

まあ悪いない落札だ。まあ青森での飼育なので
寒い雪のシーズンをどうのりきるのか?

っていう感じだけれど。
うまくいけば、ビジネスになる予感がする。。

子どもたちも一緒に楽しめるので、
一石二鳥ってかんじだ。

こんなことをしながら、仕事もがんばり、
節約生活を楽しみながら、不動産をまず1軒。

ここまでが、まあ2年後の目標だ。
本来なら、クルマを買い替えしなければ

1年後には、中古戸建買えるんだけれど、
嫁さんがクルマを6~7人乗れるクルマにしたい。

っていうから、ここは妻のはなしも聞きながら
なんとか中古のホンダのフリード7人乗りで

話をまとめたいところだ。
仕事も家庭生活も、いかに相手を納得させて

うまく有利にこちらのペースに引き込むかが大事だ。
と、つくづくそう思う今日この頃である。

あとはフリーリタイヤするのに、
いくらの月の収入があればいいのか。

ちゃんとプラン(計画)をたてるのが大事。
自分の場合、税率のことも含めると、

月70万あれば、全然OKかなって思う。
年で840~890万のライン。

税率23パーセントのライン。
色んな本を読んだりしているけれど、

月100万稼いで、年間1200万でも
税金でがっつりとられるから、あまり意味がないかんじだ。

まあ、そのあたりも含めて、
まずはカブトムシ養殖を楽しみながらチャレンジだー^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク