圧倒的に電気代の節約する方法!おしえてピーター・リンチ!

それでは早速ですが、まずピーター・リンチといえば
世界に投資信託を広めた素晴らしい世界的な投資家のひとりですが・・

ここ数年による電力自由化によって、東北電力はガタガタだけれども・・
それに伴って各会社、大手でいえばau電気などは、デカイCMなどバンバンと流していたこともあり、エーユーのユーザーの方ならばポイントもたくさん貯まることもあってau電気を契約した方も多いのではないでしょうか?

auユーザーならば、毎月の電気料金に応じて
プリペイドカードにキャッシュバックされる仕組みなので
これは、利用しない手はないかもしれません。

ちなみに我が家でも東北電力からau電気に乗り換えしました。
特に工事など必要もなく、auショップでも5分もあれば登録できます。
かな~り簡単らくらくですよ。

かの世界的に投資信託というものを広めたアメリカの投資家であり、ファンドマネージャーという投資信託の最高権威者でもありますピーター・リンチ氏も絶対的に、そのような節約方法はオススメすること間違いないでしょう。

コツコツ型の投資信託の神であるピーター・リンチと電気代節約、高熱費をコツコツ節約は意外と相性がよいと思うのは筆者だけでありましょうか?

・・・にしてもまた、新電力合戦に伴って、ガスとセット割にしている企業も最近では多くなりましたね。例えば・・・

・都市ガス
・ガソリンスタンド(昭和シャル)
・ネット回線会社(ヤフーBBとかOCN)
・電気自動車(日産)

などなど。またガス以外においてですね、

携帯電話やクレジットカードなどのセット割引もございますので、節約投資生活を送るうえでもここは、毎月の公共料金をぜひチェックして、そのうえで節約方法を、よく吟味したいところです。




SPONSORED LINK

そして圧倒的に電気代の節約する方法ですが・・

それはですね、暗くなったら寝る、ということです。
そうすれば電気を使うことなく生活できます。
野生の生活が一番です。

よって、電気代もかからない・・
日が昇るとともに起きる。
朝日を浴びてセロトニンを活発化させる。

となりますが、そんなことできるかいな。。。
おいおいふざけるのも大概にしなさいよ。。。

と、この記事を今ご覧になられている
あなたに、「・・ちょっと、外まで行こうかね・・ムラカネ君」と怒られそうなので。笑
まさにピーターリンチならぬファイターリンチでもされそうですね。汗

あなたにグーで殴られたくないので(痛いのキライ)
なので真面目に書くますね。

はい。

ではまずですね、LED電気を使うことで、かなり圧倒的に電気代は安くなります。

んなことわかってるわい、でもLED電気・・電球ってさ高いやろ?って、実際はそんなこともないです。本当に安いもんです。

今は格安SIMのみならず、格安LEDってのも発売されておりやすんで・・ぜひお店などに足を運んでチェックしてみてくださいませ。

まあネット通販とかでもいいのですが、電球ってやっぱり現物を見て買いたいものですよね。もしそれが合わなくて取り付けできなくても、レシートがあれば、街の電気屋さんの場合、手軽に交換や返品が可能ですからね。

これがネット通販だと、なかなかこうもいかない、返品&交換が面倒くさい。大手アマゾンとかならいいかもしれませんが、ほかのネット通販とかなら、めんどいところは対応も悪かったりするとこともありますので注意が必要です。

あとは、ちょっと古いモデルのLED電球とかでしたら、街の電気屋さんでレジ前とか店頭の前とかに置いてあったりしますから、そういったちょっと古いモデルでも大差ないですから、チリツモで節約になりますよ。

また、エアコン設定も、ゆるーくした設定温度で使用することによってですね、およそ10パーセントぐらいは、日々の電気代の節約になりますので、これからの季節にぜひ、気にしてそのあたり使用したいところですね。

あと、個人的におすすめなのが、エネオス電気ですね。これもポイントが貯まりやすいのでENEOSを普段から利用されている方はこのあたりも、要ちぇきらーですよ。

ちなみに我が家では、今のとことauユーザーでしたので(今は父だけuqモバイル)au電気でしたが、夫婦がそろってのメリットがなくなってしまったので、ほかの電気に乗り換えようと家族会議中でございます。

電力自由化は庶民のためにあるといっても過言ではないです。
節約できるところは思う存分、節約しましょう。

ちなみに我が家では、今ここにしようどうかか検討中です。

▼楽天のでんき まちでんき【楽天エナジー】
https://energy.rakuten.co.jp/

ね?すっごいお得ですよね?2,000ポイントがもらえるキャンペーンもそうですが、ちょっとアリエナイですよね?・・・やっぱり楽天は勝負どころには攻めてきますね!!さすがです!!

あとは、電気に限らずですが、公共料金の支払いをクレジットカード払いするとポイントが貯まったり、口座引き落とし代の手数料が無料になったりするクレカなどもございますので、そのあたりもうまく利用することでより節約になりますよ。

また、暑い夏の季節などは、エアコンの設定温度でしてはいけないのが「自動設定」です。セコいようですが、「自動設定」にしますとそのつど温度調整がコロコロと自動で行われるので(自動なので当たり前ですが汗)、結局電気代がただでさえエアコンはかかるのに、それにもましてかさむことになりますので、エアコンは手動に限ります。

また電力自由化に伴いまして、大手電力会社も負けじと、様々なサービスを打ち出してきたりしているので、そのつど大手電力会社などのホームページなどもチェックしておきましょう。・・・ただし大手ってフットワークが鈍いので、まずは東京都や大阪からとかで、・・・こんな青森の田舎だとなかなかそのサービスが普及してこないといった場合もあるんですよ。

そこがネックですよね。その点、auや楽天などの他業種からの参戦会社は、そのもっている営業スキルでもってグイグイ攻めてきますからねー。負けるな大手の電力会社たちよーー。

あとあれですよ。

なにも自由化は電気だけではありません。
2017年からはガスも自由化されております。

これ知らない人は知らないのですが、電力会社がガスも販売できるという、まさに自由化。
果てしない競争の波がやってきてるのです。

それに私たち庶民のための自由化といっても過言ではないでしょう。
例えばこんな便利なサービスがございます。

▼「enepi(エネピ)」
https://enepi.jp/

「enepi(エネピ)」では、プロパンガス料金を一括見積で比較検討できるサービスです。

全国各地で優良なガス会社と提携しており、価格面はもちろん、信頼と実績といった部分でも、安心してガス代を節約できるサービスになっております。

ガス会社を切り替えることによって、年間で約5万円以上は節約ができることが可能です。
これは、かなりメリットも大きいと思いますよ。

うちでも電気の次はガスも乗り換えしてより光熱費を削り節約していきます。これは家族会議しばらく続きそうですね。

あなたもいかがでしょうか?光熱費の削減、電気やガスの節約からまずは節約投資生活をスタートさせてみてはいかがでしょうか?

では、投資信託の神であるピーターリンチに習い、今月も積立でインデックスファンドの投資信託を積み立てている節約投資家のムラカネハルキでした。ではまた~!

新婚生活を始めて、光熱費の高さに驚きました。

今までは実家暮らしだった為、光熱費のことは気にしたことがありませんでした。生活に余裕があったわけでもなかったので、節約を決意!ネットで様々な光熱費節約の術を調べました。

そこで私が実践したのは、まず電気代の節約の為に、冷蔵庫の設定温度を下げること。冷蔵庫、冷凍庫共に強から弱に変更しました。北海道に住んでいる為、気温もそこまで高くないし、弱でも十分に冷えています。冷蔵庫内も物を入れ過ぎないようにしています。

次に、余熱調理です。私の家は、プロパンガスだった為、ガス代が1番高かったのです。毎日自炊をしている為、いかにガス代を減らすことができるかを考えました。無駄に炒め過ぎない。ゆで卵やお肉を茹でる時は余熱で火を通すなどを実践しました!

節約を心がけた次の月の光熱費の明細を見ると驚きました!

ガス代は1200円、水道代、電気代も800円ほどやすくなっていました!

正直、少し心がけるだけでこんなにも変わるのかと驚きました。

夫の協力もあったおかげだと思っています。1度節約に成功すると、さらに極めたくなりました。今では、テレビをあまり見ない。部屋の照明を少し暗くする。

使わない電化製品のコンセントを抜く。お風呂ではシャワーの温度を1度下げる。など、様々な節約方法を実践しています。慣れてしまえば、全然苦にならず来月はいくら安くなるかな~と、ゲーム感覚で節約を行うことができています!

固定費を節約する為に、次は携帯を格安SIMにしようかなと検討中です♪




SPONSORED LINK

フォローする