地域包括支援センターでの看護師求人をお探しならコチラから!

今までは看護師として病院勤務をしていたけれども、もっとキャリアアップしたいという悩みをかかえたあなたにこそぜひ当サイトをご覧になっていただきたいと思います。

と、いいますのも私は、結婚して子供ができる前は、ずっと病院で働く看護師をしておりました。しかしながら子どもが保育園に通い、なかなか病院勤務という夜勤もある仕事上、子育てに行き詰っていたのです。主人にもとても面倒をかけていました。

夜勤がある看護師だということはわかって結婚はしたはずですが、子どもができたとなると話は別ですよね。やっぱりなんだかんだいっても女性が主体ですからね。

多少は掃除や選択などはやってくれる主人ですが、やっぱり子育て全般は多くの方がそうだと思いますが、女性が主となりますよね。それはそれで仕方のないことだとは思っておりますが・・・。

それで、かなりあの頃は、自分自身ですねぇ・・もう看護師という仕事に行き詰っていて、転職を考えたのです。しかしながら30代中旬になった、この微妙な年齢で、しかも今よりも給料がいいところはハローワークに何度も通って求人案件を探してみても、まったくといいほどみつかるはずもありませんでした。

しかしながら、ここでくじけてはいけません。私の病院のなかにはいっている地域包括支援センターというところがあります。そこでは保健師のかわりとして看護師が働けるのですね。

地域包括支援センターであれば、夜勤もなければ基本や土日・祝日休みになりますので、これは今の私にとってぜひ働きたい環境だと思いました。給料もなかなかよいということでしたし。・・・それでも、お声がかからないんですよね。。

やっぱり経験がある人がほしいようで、現場あがりだけの私には、パソコンの請求業務とか、支援経過や介護予防プログラムといったものをつくったこともありませんでしたので、けっきょくは外部から募集して、私など入れる余地もございませんでした。

経験のある看護師といっても、それは看護業務であって、それは地域包括支援センターが必要とするスキルなんぞ、これっぽっちももちあわせていないわけですから、当然のようにそれから数年たってもお声がかからないのは当然でした。

それから、主人ともいろいろ話あって、デイサービスや通所リハビリテーションなどでしたら、基本的に土日休みなので、そこで働こうかな?と言ったところ

「でも今よりも給料が下がるだろう?」と言われ「まあたしかに・・そうかもしれませんねぇ・・」と。。。

ううん、訪問看護ステーションとかもあったのですが、訪問看護の仕事は、夜中に急に急変があったりして利用者さん宅に呼ばれたりすることもあるので、訪問看護の仕事も、今の私にはムリだなぁ・・・と。

まあそんなこんなで、なかば新しい仕事先を見つけることも、すでにあきらめかけておりました。

しかしそんなあるときに、とある地域包括支援センター(ちょっと場所が遠かったのですが、)それでもそこで看護師(保健師)枠があるということで紹介していただきました。

そして面接でしたが、緊張はしたものの、無事に採用されました。主人も子どもたちも(なんだかんだで3人目にwww)すごく喜んでくれましたし、なにより休みがとりやすいのもあって、2人目が生まれたときも、ばっちり1年間の育児休暇ももらえました。

給料も休んでいる間は、だいたい6割ぐらいは支給されていたので、もうずっと3年ぐらいは休んでいたかったのですが(笑)まあそうもいきせんが・・。

けっきょく、今回のことで情報って知っているか知らないだけでこうも自分の状況が変わるのかーとひしひしとそう感じましたね。

ですので、もしもあなたも、以前の私のように今地域包括支援センターでの看護師枠の求人をお探しなら、ぜひ当サイトでぜひチェックしてみてください!

ぜったいにあなたの未来が素晴らしいことになること間違いなしですから。

地域包括支援センターでの看護師枠の求人案件ってなかなかハローワークで案件が紹介されないのが現状ですが・・・実はこういったところから今は紹介されているのです。

決して表だってはでない求人案件というものが、実はインターネットが普及してから、随分と多くなってきているのですね。

しかも今後はますますこちらのネット求人のほうが主流にすらなる傾向もみられているのが現状です。

「え?もしかして、ハローワークで今も仕事みつけてるの?(笑)」と、笑われてしまう時代が、決して近い将来こないとも言い切れません。それぐらい情報社会は、ネットの進化とともに求人情報も進化しております。

そんな、地域包括支援センターでの看護師求人をお探しならコチラからになります!



そして、当サイトで紹介している非公開求人の案件には、登録するともれなく看護師転職お祝い支援金がもらえちゃうキャンペーンも開催している時期もございますので、ぜひこの機会にコチラからチェックだけでもしてみてくださいね。

あとで、ああ・・あのとき登録しなかったせいで、お祝い金がもらえなくなっちゃった・・とあとで後悔する前に。ぜひどうぞ。

それでも地域包括支援センターでの看護師という資格で勤めるなら、准看護師はムリなんですよね。そこが難しいところでありますよね。看護師か保健師という枠があります。

それに、主任介護支援専門員(主任ケアマネ)という資格を有する者とされております。またあとは社会福祉士ですね。総合事業がはじまってから、地域包括支援センターでの仕事も多岐にわかりとにかく大変になってきたことは明白です。

ですので、そこまで包括とうなかで働くことにこだわりがないのであれば、たとえば准看護師夜勤なしでの仕事でも非公開求人サイトなどの専門紹介サイトなどに登録することで、より条件がよい転職先もみつかることも多いので、そういったところを利用してみることもおすすめしますよ。




SPONSORED LINK

フォローする