カーセンサーの口コミはやらせ?買取査定の評判は悪い?良い?


47歳(主婦)

転勤で引越しがあり、住んだマンションが駅に近い便利な場所でした。
駅周辺に大型商業施設もあり、車で郊外へ買い物に行かなくてもよい所です。

また、子どもが成長して部活に忙しくなると家族で車を使っての外出も格段に減りました。
部活によっては親の送迎が必要なものもあるかもしれませんが、我が家の場合は違いました。

習い事や塾も駅前で済む範囲、もしくは電車で通える範囲で選びました。里帰りも車では距離があるので時間もかかるため、新幹線など公共交通機関を使っていました。

それでだんだんと車を使う頻度が少なくなってきて、毎月の駐車場代、税金、保険、車検などの維持費を考えると手放してもいいのではないか、と考えるようになりました。

子どもの病気などの場合はタクシーを使っても1回千円もかかりません。

車を売るときには、ネットの一斉査定ができるサイトを利用しました。手当たり次第にいろんなネットの一括査定サイトに登録しまして、その中から、早く査定してくれる業者をいくつか選んで約束しました。

ただしなかには明らかに怪しげな電話がたくさん鳴ってきて、いきなり多くの買取査定サイトに登録したことを後悔したことも事実です。

そういったこともあり、投稿しました。いまさら悪い業者がどこかとか書くつもりもございませんが、いい業者は書きたいと思います。

私がよい買取査定業者だと思ったところは、カーセンサーです。よくコンビニなどでも雑誌などありましが、私はカーセンサーといえば中古車を売っている業者だと勘違いしておりまして、買い取りもやっているということはネットで知りました。

リクルートさんが運営しているということもあり、やはりカーセンサーは信用度があります。カーセンサーに、その売りたいクルマの情報を打ち込むと、何社かピックアップされて自分で業者など選択できるようになっているので、一度に何十社からの見積もり、なんてことがないわけです。

そういった意味でもカーセンサーはいい業者だと感じました。

カーセンサーで私が査定して来てもらった二つ目の業者さんが、即決でこの金額、とこちらも納得のいく金額を提示してくれて、すぐその場でそちらに決めました。ビックモーターさんでした。

20年近くになる車で、エンジンオイル漏れトラブルなどありましたが10万円で売れました。すぐに売却のための手続きに入りました。転勤が何度もあったために、その住所がつながる証明書が必要でしたが、それらの準備にも的確にアドバイスをくれました。

転勤のある方は、これまでの住民票など、2カ所前、3カ所前など不要と思わず取っておくことをお勧めします。これは車売却のときもですが、ほかにも役に立つことがあります。書類もスムーズに整い、はれて引き渡しとなり安心しました。

ネットではカーセンサーの口コミなどはやらせではないか、などという書き込みがあったりして、ネットニュースでも話題になっておりましたが、私の口コミは本当なのでやらせではございません。笑




SPONSORED LINK

中古買取を調べたきっかけと言えば、以前つとめていた仕事を辞めた事が始まりでした。

41歳(自営業)

仕事を辞めた後しばらく車を乗り回してたものの、転職先も直ぐには中々決められずフラフラしていました。

そんな職にもつかない無職が車を維持するのは誰が見ても明らか。ガソリン代やら駐車場代、保険料に車検代など諸々の費用負担は大きく車を手放し足代わりになるバイク購入を考え始めました。

しばらくは学校とバイトをやる計画を立て移動手段はバイクで十分という流れになりました。実際問題としては中古車を売った経験もなく、TVラジオのCM、雑誌新聞などで知ってる程度の知識。

相談する周りの友人もそこまで詳しい人も居なく、ネットで調べ手あたり次第、地元の業者へ電話かけまくりました。

買取業者のネット審査やら、中古買取業者への電話受付で色々と相談を進めていくと哀しい事態に。

現物査定するまでもなく所有していた車は10年以上落ち中古車で期待する買取額どころか買取不可との事。悲しい現実を突きつけられてかなりショックでした。

車買換えであれば下取り可能とは言われ一瞬迷うものの、収入減となった現状としては車維持は難しく、立てた計画もあって、やむえず見送るしかありませんでした。

買取不可であれば後は友人知人に売るか、廃車にするかの選択肢しか残っていません。しばらく悩んだ挙句、段取りが少なそうな廃車に決めました。

ネットで廃車について色々調べていくうちに車解体業者に持っていけば自動車税、重量税の還付金が貰えるという嬉しい情報。

車買取業者で売る期待ははずれはしたものの、車解体業者で処分&還付金という、ささやかな救いを受けるかどうかといった寸前でカーセンサーの買取査定サイトを見つけました。

すでに何社からも買い取り不可能という査定をもらっているので、カーセンサーでも値段なんてつかないだろう、とおもったもののモノは試しということわざもあるぐらいなので、一応カーセンサーでネット査定してみました。
すると、自分で思っていたよりもクルマが高く査定してもらえたのです。これはやらせなのかもしれないと、実際に現金を手にするまでは信用はしておりませんでした正直。汗

それでも実際にこうして査定額の金額を手にしてから、これは本当だったのだと改めてカーセンサーの車買取査定にはお世話になりました。本当にありがとうございました。

私が車を売りたいと思った時は新しい車に買い替えした時でした。

35歳(会社員)

その時に売った車は今はなきスバルのR2です。R2はチョロQみたいな外観が気に入って長らく愛用していました。

しかし子供が生まれ手狭になり、またスライドドアの車の方がいいなということで泣く泣くうることにしました。走行距離的にはまだまだ乗れたので本当に悩みましたが、やはり乗りやすい車ということで売ることにしました。

R2は一度事故に遭ってしまいバンパーを全て交換しています。また冬にゆきの塊が車の側面にあたり、ドアの下の部分が凹んでいて錆びています。

これはなかなか高くは売れないだろうと思っていましたし、ゼロ円でも仕方ないかなと思っていました。

私は母の知り合いのお店で新しい車を購入しました。ですからそこの車屋さんでR2も売ることになりました。

お店の名前は日産の新車販売ではなく中古車販売の方です。おそらく廃車かもしくは数万円で出されるであろう私のR2はなんと10万円で買取してもらえました。

理由を聞いたところやはり普通ならゼロ円買取もしくは出しても3万円くらいだと言われました。しかし母が知り合いということで車の値引き料金としてR2に10万円という形にしてくれたそうです。

私はそれを聞いてR2に10万円も出して大丈夫なのかなと不安になりました。しかし車屋さんとしてはただの値引きということで安心しました。

私はR2に8年くらい乗りました。ですからお別れする時はとても辛かったです。しかし今乗っているスライドドアの車は広いし、ドアを開けるときも気にしなくていいので本当に便利です。その時その時のニーズに合わせて車を乗り換えてよかったなと思いました。

と、そんな矢先のことでした。強欲女と言われそうですが、もっと高く売れないかな?とギリギリまでねばっていてある日ネットでカーセンサーの口コミサイトをみつました。

そこではよい評判だということで、自分もカーセンサーで査定してみました。査定といても3分もあればすぐにわかります。

結果、・・・カーセンサーで売ることに決めたのでした。ギリギリまで粘るということもある意味、これはよかったという結果でした。




SPONSORED LINK

フォローする